CSRへの取り組み

  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. CSRへの取り組み
  4. ISO

ISO

SB-MS方針

SB-MSとは、ショーボンド建設(SB)のマネジメントシステム(MS)の略です。

当社はISO9001に基づく"品質マネジメントシステム" を構築し認証を継続していますが、マネジメントシステムの範囲は、発注者に引き渡す当社の製品(コンクリート構造物他)の品質に限りません。当社を取り巻く利害関係者の皆様のニーズ(要求)と期待(当社にもっとこうあって欲しい、という期待)に関する情報を全社的に収集し、それらの実現と向上を目指していきます。

利害関係者の皆様の"ニーズと期待"においては、上場企業としての社会的責任や貢献、コンプライアンス、環境保護活動等も含まれているもの、と自覚しております。特に、事業として土木・建築工事に関わる中で、エネルギーや資源の消費、廃棄物の排出等によって環境に負荷を与えているため、人と自然が共生できる快適な生活並びに環境作りを目指した企業活動を展開していきます。

  • 一、熟慮して決断
  • 一、行動への責任
  • 一、統一ある職場
  • 一、社会への貢献
  1. 客先や社会が求める品質を正しく理解し、客先の満足する商品を一貫して提供する。
  2. 客先のニーズに応えるため、社員一人一人が技術の確保・向上を目指す。
  3. 客先の満足する商品を提供するため、品質目標を定め展開し、その有効性を維持するため継続的な改善を行う。

制定日: 平成29年4月1日
代表取締役社長
岸本 達也