HOME ショーボンド建設株式会社
HOME >> 分野・構造物から選ぶ >> 土木分野 >> 橋梁 >> カットオフジョイント HOME
カットオフジョイント

「カットオフジョイント」は、突き合わせ、後付け形式のゴム製伸縮装置です。本装置は非常にシンプルな構造で、舗装厚内に設置することができます。



カットオフジョイントは、以下の特長を有しています。

  1. 非常にシンプルな構造で、伸縮装置として耐久性に優れています。  
  2. 舗装厚内に設置できるため、既設の床版を痛めることがありません。
    また、各種桁形式の橋梁に適用可能です。  
  3. 簡素化された構造で補修に最適です。

    構造




構造:

  1. 既設の床版へアンカーを取らずに舗装厚内に設置できる構造です。
  2. 後打ち材と床版は、エポキシ樹脂で接着し一体化しています。
  3. 後打ち材料に樹脂モルタルを使用し、カーボンガラスロービングクロス(CFRP)で補強しています。
    断面図
    コーナー金具

種類:

型 式  ジョイント遊間D(mm)  適用最大床版遊間
(mm)
伸縮量(mm)
最大

最小

A-1 40 20 30 20
A-2 60 30 50 30
A-3 75 30 65 45

施工手順:

補修時の施工手順は以下のとおりです。

旧伸縮装置の撤去、前処理
コーナー金具の設置
樹脂モルタル打設・締固め、CFRP埋設
樹脂モルタル打設・締固め
表面仕上げ
養生
ジョイントシールゴムの挿入・接着
完成




カットオフジョイントで使用する材料を紹介します。


  • PDFカタログ
  • カットオフジョイントに関するお問い合わせは、弊社各営業所までお願いします。

▲TOP