HOME ショーボンド建設株式会社
HOME >> 分野・構造物から選ぶ >> 土木分野 >> 橋梁 >> ニュースパンガード HOME
トンネル目地部のはく落対策工法 お問い合わせ
ニュースパンガード

ニュースパンガードとは

  1. ニュースパンガード刷毛で塗るだけの1液性反応性シラン系表面含浸材です。
  2. コンクリートの表面から内部に浸透し、シリコーンポリマーの保護層を形成します。
  3. 保護層は長期の耐久性を有し、透水・吸水を防ぎ、鉄筋を保護します。

施工手順

ニュースパンガードの施工時は、必ず保護具(手袋、マスク、メガネ)を着用してください。

下地処理工と表面含水率の測定(上)
下地処理工と表面含水率の測定(上)
塗布・含浸作業
塗布・含浸作業
  1. 下地処理
    塗布面に付着している泥・ほこり等を除去します。
    油脂類は、シンナー等で除去します。
     
  2. 表面含水率の測定
    コンクリートの表面含水率を測定し、8%以下であることを確認してから作業を行ってください。
     
  3. 塗布・含浸工
    マスキングテープやマスカーで養生します。
    標準塗布量(0.2kg/)を1回塗布します。

  4. 養生
    塗布完了後48時間は、塗布面が直接雨等にさらされないように養生してください。

製品説明・ご注文・お問い合わせなど




▲TOP