HOME ショーボンド建設株式会社
HOME >> シリケートガード HOME
超速硬軽量断面修復材 お問い合わせ
シリケートガード

シリケートガードとは

シリケートガードコンクリート表面に塗布または散布するだけで内部に浸透
し、緻密化します。

  1. コンクリート表面に塗布または散布するだけの作業
    です。
  2. 反応促進剤やコンクリート中の水酸化カルシウムと
    反応してコンクリート表面を緻密にし、劣化を防止す
    るとともに耐摩耗性が向上します。

特長

シリケートガードの施工時は、必ず保護具(手袋、マスク、メガネ)を着用してください。

  1. 下地処理
    塗布面に付着している泥・ほこり等をワイヤーブラシや不織布研磨材・高圧水洗浄等で除去します。
    油脂類は、シンナーで除去します。
    塗布面に欠損等がある場合、セメント系断面修復材で下地調整を行います。
     
  2. 混合・攪拌
    シリケートガードは2液混合型です。あらかじめA液、B液を質量比でA液:B液=100:46(容積比でA液:B液=100:35)となるように準備します。容器にB液を入れ撹拌機で撹拌しながら、A液を入れて混合撹拌します。
     
  3. 塗 布
    標準塗布量は、0.25kg/m2です。施工箇所表面の乾燥を確認し、ローラーハケまたは噴霧器を用いて含浸させます。
    (注)混合したシリケートガードは、必ず、当日使い切ってください。

4製品説明・ご注文・お問い合わせなど




▲TOP