HOME ショーボンド建設株式会社
HOME >> 分野・構造物から選ぶ >> 建築分野 >> ショーボンドUS アンカー HOME

 販売実績35年以上のロングランモデルを更に改良しました

  • 舗装内に設置可能な突合せ型伸縮装置です。
  • 経済性・施工性に優れています。

  • 施工性に優れた伸縮装置です。
  • 最大床版遊間80mm まで適用できます。
  • 舗装厚内(平均厚75mm)で設置可能な突合せ型ジョイントです。
  • 重量が1m あたり20kg 程度であり、人力での運搬・設置が可能です。
  • 裏込め材使用量は、施工延長1m あたり0.03 程度と少量であり、プレミックスタイプのコンクリートでの施工(現場練り・打設)が容易です。


  • 経済性・止水性を向上させました。
  • 裏込め材をコンクリートとすることで、施工性・経済性を向上させました。
  • 端部立ち上げおよび二重止水に対応し、止水性を向上させました(オプション)。
  • プレミックスタイプの超速硬コンクリートも同時販売(約0.02/1 セット)。
  • 部材を工場にて組み立て、一体型として出荷します。


・ 種類(適用範囲)
(単位:mm)
形式 シールゴムタイプ ジョイント遊間(D) 適用最大
床版遊間
伸縮量
最大 最小
SS-1 A-1 40 20 40 20
SS-2 A-2 60 30 60 30
SS-3 A-3 80 35 80 45





・ 構造

 
・ 施工手順
施工前
  • カッター工
  • はつり工
  • 既設伸縮装置撤去
伸縮装置設置
  • コンクリートアンカー設置
  • 舗装面とのレベル調整
後打ちコンクリート打設
  • 締固め
  • 表面仕上げ
  • 養生
完成


主要材料積算例(10mあたり)【積算条件:裏込め材幅/200mm、裏込め材厚/75mm】

品 名 数 量 積算内容
裏込めコンクリート 0.3 0.2(幅)×0.075(厚さ)×2(箇所)×10m(延長)≒0.3
カットオフジョイントSS 10m ジョイント本体
ショーボンドSR 適時算出 1m当り0.075kg使用、0.075(kg)×0.2(継手長)×2(両側)×継手箇所数
STアンカー 198本 10÷0.15(ピッチ)×2本+10÷0.3(ピッチ)×2≒132+66=198


端部立ち上げ

  • 地覆端部の止水性向上
  • シールゴムは一体構造となっており、止水性に優れています。
▲端部立ち上げ構造 ▲適用例

二重止水

  • 一次止水のフェイルセーフ機能


▲TOP