研究開発

  1. ホーム
  2. 研究開発
  3. 屋外展示場

屋外展示場

実橋モデル

ウルトラパネル

ウルトラパネル

新設橋を対象としたサンドイッチタイプの合成床版です。床版の剛性が高いため、版厚16cmで2主げた、けた間4mに架設しています。
(北海道開発局開発土木研究所との共同研究により開発しました。)

ウルトラパネル搬送用装置

仮組したウルトラパネルに専用の搬送装置を取り付け、主げた上を走らせて所定の位置に搬送できます。重機を用いず、また線形を選ばないため、安全で効率的な施工法として紹介します。

既設床版補強サンドイッチ工法

既設床版補強サンドイッチ工法

打替えが困難な損傷した床版を想定し、床版を鋼板で挟み込み、特殊HTBで連結補強したサンドイッチ構造を紹介します。

SBパネル

SBパネル

板バネによる弾性締結での架設途中の状況を紹介しています。

スーパー床版

スーパー床版

版相互の連結やスタッドに替えてHTBを用いた様子がおわかりいただけるよう展示し、かつ斜角部にも容易に適用できることを紹介します。

ジャッキビーム

ジャッキビーム

ジャッキビームを使用して、静かに、迅速にRC床版を撤去する低騒音床版解体工法を紹介しています。

外ケーブル装置

外ケーブル装置

けた下に外ケーブル装置を取り付け、既設合成げたの床版打替えで支保工が設置できない場合でも、施工が可能な工法を実橋モデルのけたに設置しています。

緩衝チェーン

緩衝チェーン

けた下面と下部工(写真左)、けた側面と下部工(写真右)、けた相互を連結した3つの取り付け方法を紹介しています。

トンネル内面補強

炭素繊維シート接着工法

炭素繊維シート接着工法

トンネル内面に炭素繊維シートを接着補強しています。また、CFRP積層数確認装置も合わせて展示しています。

アラミド繊維シート接着工法

トンネル内面にアラミド繊維シートを接着して補強しています。

鋼板接着工法

トンネル内面に鋼板を接着して補強しています。

トンネル裏込め注入

エアパック/Wフィルグラウト

エアパック/Wフィルグラウト

空洞にエアパック、Wフィルグラウトを注入した状況がご覧いただけます。

防食パネル工法

PSシート/PSボード

PSシート/PSボード

蓋式の下水道を想定したカルバートボックスを用い、CFRP成形板で防食を同時に補強できる更新工法を紹介します。

斜面防災

ウルトラシェッド

ウルトラシェッド

頂版をサンドイッチパネル構造としたロックシェッドです。施工時の支保工が不要な構造です。頂版厚、ボルト寸法、柱断面は実物大で展示しています。
(北海道開発局開発土木研究所との共同研究により開発しました。)

リングネット

リングネット

実物のリングネットを15m設置しています。

落石監視装置

リングネットに落石があった場合、遠隔地から監視することができる装置です。

補修工学研究所

  • 研究棟
  • 本館
  • 移動載荷試験棟
  • 大型実験棟
  • 屋外展示場
  • 供試体製作棟